大学受験の説明及び受験において成功するために必要なこと TOP

このサイトについて

高校受験と大学受験は似ているところもあれば、似ていないところもあります。
似ているところは、国立や公立を受験する場合、センター試験を受けます。
これは、各都道府県立高校受験の際の高等学校選抜入試を受験することと同じです。
そして、私立大学や私立高校は独自の試験を受験するのでこれも同じです。
では、似ていないところはと言うと、センター試験の受験システムです。
センター試験では、各都道府県に所在する大学を全国の受験会場で受験できます。
しかし、高校入試では、各都道府県に所在する高校を、所在する都道府県の受験会場のみで受験できるというシステムです。
その為、センター試験のほうが受験者数ははるかに多く入試倍率も高いというのが特徴です。
また、高校受験より長時間を受験には要します。
文系や理系によっても異なりますが、1日だけでなく、2日目までかかる場合もあります。
そして何よりも受験内容の豊富さです。
高等学校受験は、小学校から中学校までの勉強の基本問題に加え応用理解を問う問題ですが、センター試験では、それに加え高等学校で学んだ内容を出題されます。
また私立受験については、特に異なる点はありません。
各大学において出題される問題のレベルは偏差値等によって異なりその点では大学も高校も受験システムは同じです。

    コンテンツ一覧

    おすすめ情報

    中国語学習で一番難しいとされるピンインの発音や中国の文学を扱ったコースなど多彩なコースが魅力の中国語教室が池袋にあります。Only語学塾では中国語を勉強したい方に、本国で教職経験のある講師が指導してくれ、自分のレベルに合わせた教材や進み方を選択できるので是非おすすめです。
    完璧なバイリンガル講師のみでレッスンを提供している京都の英会話スクールを探しているならAAAアカデミーの評判をよく耳にします。プライベートレッスンで個々に合わせた学習で唯一海外の中学、高校、大学受験対策ができる塾なのでオススメです。
    Copyright(C) 大学受験の説明及び受験において成功するために必要なこと All Rights Reserved.